ことわざの勉強 > <% archive.createstamp | date_format("%Y 年%m 月")%>



百聞は一見に如かず

百聞は一見に如かず(ひゃくぶんはいっけんにしかず)

意味・・百回も人から教えてもらうよりも、一度でも自分の目で見るほうがよくわかること。

仏の顔も三度

仏の顔も三度

意味・・いくら優しい人間でも、度々嫌な事をされると怒ってしまうということ。

初心忘れるべからず

初心忘れるべからず

意味・・物事を始めた時のまじめな気持を忘れてはならないということ。

親の心子知らず

親の心子知らず

意味・・親が子どものために、けんめいに努力していることを子どもは少しも理解していないこと。

空腹は最高のソース

空腹は最高のソース・・・ヨーロッパのことわざ

意味・・お腹をすかして食べた料理が一番おいしいということ

「ひもじいときにまずいものなし」・・日本

日が照るうちに干し草をつくれ

日が照るうちに干し草をつくれ・・イギリスのことわざ

意味・・日が照っているうちに干草を乾燥させる。よく乾燥させないと家畜の飼料として長期保存しなければならないからです。秋には天気のいい日が続くので、今日やらなくても明日あればいいと思うかもしれません。しかし、たかをくくっていては天候が変わるかもしれません。空がぐずつきだしたらもともこもありません。さっさと干草をつくるに限る。
これは、干草をつくることだけでなく、何でもチャンスを失わないように出来るときにやってしまわないといけないという意味なのです。

類似
「雨の降っているうちに水がめを満たせ」・・・トルコ
                      (トルコは雨の少ない地域だから)
「ねんどがしめっているうちにこねよ」・・・南アフリカ
                      (南アフリカは乾燥しやすい地域だから)


星は天の目だ

星は天の目だ

意味・・誰も見ていないと思っても、星はすべてを見ている。だから、
悪い事はできないということ。

これは、ハワイのことわざです。
日本の「壁に耳あり、障子に目あり」にも似ています。

一寸の虫にも五分の魂

一寸(いっすん)の虫にも五分(ごぶ)の魂

意味・・小さなものでも、決してばかにしてはいけないということ。

由来・・わずか一寸(約3センチ)の小さな虫でも、5分(一寸の半分)という大きな
魂を持っているということ。
小さな弱いものでも、それなりの考えを持っている。

鼻くそが目くそを笑う

鼻くそが目くそを笑う

意味・・自分の悪い点には気がつかないで、他人の悪い点を小ばかにして笑うこと。

由来・・汚い目くそが、鼻くそのことを汚いと笑うこと。


・・・サルの尻笑い・五十歩百歩

まな板の鯉

まな板の鯉

意味
どういう結果が出ようと、相手のなすがままの状態。

由来
まな板の上にのせられた鯉は、殺される運命からのがれられないことから。

蛙の面に水

蛙の面に水

意味
どんなことをされても、どんなことを言われても平気でいること

由来
水の中で暮している蛙に、いくら水をかけても平気な事から。

・・・蛙の面に小便
  ★★★★★ 語学の天才期にある幼児に優れた英語環境を♪
       200枚のカードで遊んでうちに・・・
 あーら不思議。  英語で遊びだしちゃう!
 家中、子供から大人まで英語だらけという事態が起きるかも!

英語力が身につく!!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。